「國乃長(クニノチョー)」の醸造元、壽酒造株式会社|富田漬

國乃長web

「國乃長(クニノチョー)」の醸造元、壽酒造株式会社 TRADITIONAL&DESIGNED SAKE FOR ENJOY LIFE.

cafelicatop.jpg國乃長の寿酒造のオンラインショップリニューアルオープン!

| HOME | 富田漬 |

更新日 2017-07-28 | 作成日 2009-06-09

 富田漬(とんだづけ)

地元産の瓜を酒粕に漬け込んだ富田漬の歴史は古く、摂津富田郷の酒造りが盛んであった江戸時代から地元の名産品として作られており、徳川家康が賞賛し、幕府献上品としたとも伝えられています。

春に酒を絞った後の酒粕は、7月までタンクで熟成させ、漬物用の踏み込み粕(タンクに入れる際に踏み込みながら入れて行く為この名がついています)になります。 富田漬はこの踏み込み粕に塩を混ぜ、なにわの伝統野菜にも認定されている高槻服部地区の越瓜(「しろうり」と読みます)を漬け込んだものです。一見、奈良漬に似ていますが、みりんや糖類などの甘みを一切加えていない点が異なっており、酒粕の味わいがそのまま反映された美味しい漬物になっています。

高槻では何軒かで富田漬が造られていますが、地元の酒粕と地元の瓜で造ったものは当蔵のものだけです。 酒粕の量が限られている為、数量限定品となっており、お盆過の頃に発売しますが、例年11月か12月には完売してしまいますので、ご希望の方は早めにお買い求め下さい。

富田漬@.jpg 【原料】
越瓜(高槻、服部地区限定)
酒粕(当社産)
塩(海水塩)

※写真の皿に乗っているのは、イメージとしてご覧いただけるよう富田漬の一部を水で洗って切ったものです。実際には粕に漬け込まれた形で1箱に1フネ(瓜1本の半分)の富田漬が入っています。




おいしいお召し上がり方 : 
写真のように水で洗ってもお召し上がりいただけますが、清潔な布巾等で粕を拭い取っただけで食べて頂くと風味が損なわれず本格的な味をご賞味頂けます。
普通にお漬物としてお召し上がり頂くほかに、巻寿司、ちらし寿司の種やカレーライスの付け合せなどにも最適です。

ご注意:
・本製品は酒粕を使用しておりますので、アルコール分が含まれています。
・酒粕中の白い斑点は酒粕成分の一部ですので、品質に問題はありません。
・開封後は冷蔵庫で保管し、なるべく早くお召し上がり下さい。


PICT0105.JPG

原料の高槻服部地区産の越瓜です。通常の瓜より固めなので漬物にしたときに形が崩れず、シャキシャキした歯ごたえが楽しめます。








当社営業日カレンダー

蔵はここにあります